クレジットカードを差し出す人

優良店でクレジットカード現金化するなら店舗型業者がオススメ?

クレジットカード現金化業者には、店舗型業者とネット型業者が存在しています。

両者にはそれぞれメリットとデメリットがありますので、ご利用の際には比較・検討してどちらを利用すべきか決めるようにしましょう。

本記事では、クレジットカード現金化の店舗型現金化業者とネット型現金化業者の違いを詳しく解説します。

また東京の店舗型現金化業者も、ご紹介します。

クレジットカード現金化業者には2種類ある

クレジットカード現金化を行う現金化業者の中には、ネット型現金化業者と店舗型現金化業者の2種類が存在します。

ネット型現金化業者とは、ネット上で運営を行なっている現金化業者のことです。

利用申し込みはホームページ上から行うことができ、申し込み、クレジットカード決済〜契約まで全てネット上で行われます。

一方の店舗型現金化業者とは、実店舗を構えてクレジットカード現金化を行う現金化業者のことです。

店舗は街中や繁華街を中心に存在し、利用者は店舗を訪れて申し込みをすることでクレジットカード現金化ができます。

実は近年においては、店舗型現金化業者の数は減りつつあります。

その代わりにネット型現金化業者の数は急増しており、現在はネット型現金化業者の方が主流となっています。

店舗型現金化業者は以前は多かったものの、規制などの影響で最近は都市部の一部にしか見ることができません。

ネット型現金化業者のメリット・デメリット

続いて簡単にですが、ネット型現金化業者のメリットとデメリットについてみていきましょう。

ネット型現金化業者はその名の通り、ネット上で運営を行なっています。

そのため利用者はインターネット上から申し込みを行います。

スマホやパソコンなどがあれば、外出先からでもクレジットカード現金化ができるというのがネット型現金化業者の利点です。

また店舗を来店する必要がないため、地方にお住いの方や忙しくてクレジットカード現金化を行う時間が取れないという方でも、ネット型現金化業者ならば現金化サービスを利用することができます。

一方でネット型現金化業者はインターネットという匿名の世界で運営を行なっています。

そのため詐欺やヤミ金なども非常に多く、ご利用の際には注意が必要です。

特にネット型現金化業者の場合、

「申し込みをしてクレジットカード決済を行なったのに、入金されない…」

「提出した個人情報が流出してしまった…」

などの被害トラブルも多発しています。

利便性は高いものの、安全性には注意しなければいけません。

店舗型現金化業者について

それでは店舗型の現金化業者についても、メリットとデメリットを詳しくみていきましょう。

店舗型現金化業者のメリット

まずは店舗型現金化業者のメリットについて、詳しく解説していきましょう。

まず店舗型現金化業者の場合、実店舗でクレジットカード現金化を行うため、安全性が高いという利点があります。

対面取引となるため、詐欺などのトラブルに遭うことはありません。

また不安な点や疑問点などは、その場ですぐに質問することができます。

したがって安心して、クレジットカード現金化を行うことができます。

またクレジットカード現金化の商品売買は、その場で行われます。

対面で商取引がされるため、商品を発送する必要がありません。

よって店舗型現金化業者の場合、配送手数料はかかりません。

加えてクレジットカード現金化のお金を手渡ししてくれる店舗型現金化業者であれば、振込手数料も不要です。

店舗型現金化業者のデメリット

一方で店舗型現金化業者には注意しなければいけないデメリットも存在します。

続いて詳しく解説していきましょう。

①換金率は低い

店舗型現金化業者の場合、実店舗を維持するために家賃や光熱費、人件費などのコストが多くかかります。

現金化業者の利潤元は、利用者から得る手数料です。

店舗型現金化業者の場合、管理コストが高くなるため利用者から得る手数料も高くなる傾向があります。

そのためネット型現金化業者と店舗型現金化業者を比べた場合、換金率には3~5%程度差があります。

くれぐれも店舗型現金化業者をご利用の際には、換金率に注意しましょう。

②ヤクザ・ヤミ金の事務所に要注意

店舗型の現金化業者を装ったヤミ金やヤクザの事務所にも注意が必要です。

そのような悪徳現金化業者を利用してしまうと、

「無理やりクレジットカード現金化を行なわされる」

「クレジットカードを悪用される」

「お金を巻き上げられる」

などの被害に遭ってしまうと予想されます。

くれぐれも店舗型現金化業者を利用する前には、

・事前に安全性や信頼性、評判を調査する
・事前に電話をかけて、対応をチェックする

などの工夫を行なってください。

東京でクレジットカード現金化ができる!店舗型現金化業者をご紹介

それでは最後に、東京の店舗型現金化業者を詳しくご紹介します。

①渋谷ギフト

渋谷ギフト
店名渋谷ギフト
ホームページhttp://www.428gift.com/
所在地東京都豊島区池袋二丁目
還元率84%〜100%
営業時間平日10時〜22時
設立1981年3月14日
問い合わせメール:428gift@gmail.com

東京都公安委委員会より、古物営業許可証を取得して運営を行なっている現金化業者です。

元々は渋谷に店舗がありましたが、近年池袋に住所を写しています。

現金化業者にしては珍しく、日本全国出張サービスを行なっており、地方にお住いの方でも問題なくご利用することができます。

毎月9がつく日は換金率UPなど、豊富なキャンペーンも人気の秘密です。

②新橋ギフト

新橋ギフト
店名新橋ギフト
ホームページhttp://www.shinbashi-gift.com/
所在地東京都港区新橋2丁目8-16 石田ビル5F
還元率85%
営業時間平日・土日祝日11時〜23時

新幹線の回数券やAmazonギフト券の買取を行なっている現金化業者です。

港区の新橋という好立地にあるため、お仕事帰りでも問題なくクレジットカード現金化をすることができます。

リピート率80%、換金率は85%保証(不明確な手数料なし)、古物商許可取得済み、郵送買取にも対応しています。

年中無休で営業を行っているという点も、嬉しいポイントです。

法人の方の資金繰り、ギャンブル資金、趣味の購入資金、祝事の費用、飲み会費用など幅広く活用することができます。

東京にお住いの方であれば、誰でも利用することが可能です。

明朗な運営を行なっているため、信頼性も抜群です。

③ギフトバンク

ギフトバンク
店名ギフトバンク
ホームページhttps://www.giftbank.co.jp/
所在地〒101-0047 東京都千代田区内神田3-18-5 神多ビル4F(JR神田駅北口 徒歩1分以内)
還元率85%以上
営業時間平日・土日祝日10時〜19時

千代田区の神田で運営を行なっている現金化業者です。

創業30年以上の運営実績があり、現金化実績は業界随一です。

神田駅から徒歩30秒という好立地も魅力で、お仕事帰りのサラリーマンや学生の方からも高い人気を集めています。

ホームページにきちんと公安員会の古物商許可番号を掲載しているため、安全性も高いと言えるでしょう。

まとめ

クレジットカード現金化を行うことをお考えの方は、店舗型現金化業者とネット型現金化業者、どちらを利用すべきかよくよく比較・検討する必要があります。

ネット型現金化業者であれば、来店不要かつスピーディーにクレジットカード現金化を行うことが可能です。

しかしながら匿名であるが故に、ヤミ金や詐欺などに注意しなければいけません。

一方で店舗型現金化業者をご利用すれば、対面契約ができるため安全です。

クレジットカード現金化に関して分からないことや疑問点があるという方でも、安心して質問をすることができます。

一方で事務所の場所や口コミ評判に関しては、事前にチェックするようにしましょう。

また店舗型現金化業者の方が、ネット型現金化業者よりも換金率は低くスピードにも劣るという側面があります。

加えて現在では、店舗型現金化業者のほとんどは東京にしか存在していません。

そのため店舗型現金化業者でクレジットカード現金化を希望される方は、本記事でご紹介した現金化業者をご参考にしてください。